保険について

保険について

留学をする際には必ず保険に入っておくことをお勧めします。
海外の病院では多額の治療費がかかりますので、急な病気や事故など、もしものトラブルに備えて海外旅行傷害保険には加入しておきましょう。

 

滞在期間の長さや生活スタイルの違いによって、自分に合った保険のプランは違ってきますので、それぞれのプランやサービス内容を比較してみることをお勧めします。
手続きは各保険会社の窓口や代理店、またはオンラインで緒もできますので、まずは調べてみることをお勧めします。

 

留学用の保険では、6カ月以上の語学留学や正規留学で量やホームステイ、アパートを借りる人に最適なプランが充実しています。
家主への賠償責任や家財などの身の回りの盗難や破損だけではなく、日本の家族の死亡や既得の際に起こりうる一時帰国費用などの保証を幅広くカバーしています。

 

最近では、虫歯の治療費を保証するプランなども登場しており、非常にさまざまなものがありますので、まずは一度調べてみるとよいでしょう。
また、留学前には健康面に気を使っておくことをお勧めします。

 

虫歯や親知らずなどの歯の治療を済ませておいたり、かかりつけの医師からの英語用診断書を用意したり、滞在期間分の常備薬を用意しておいたり、とくに持病がある人などは、これらに細心の注意を払って準備する必要があるでしょう。

 

また、現在健康であるという人でも、海外での慣れない生活で体調を崩してしまうということはよくありますので、それに対する準備をしっかりとして、保険の加入をおすすめします。